Days of a trip and Dole and the survival

11月, 2012 のアーカイブ

画像

アイマス架空戦記 765DayZ

■ストーリー
2013年世界規模で蔓延した謎のウイルスによって世界は混迷に陥った、当初は空気感染では無く接触接触感染だった為に直ぐに封じ込めが出来ると考えていた各国政府を脇目に急速に拡大、理由は簡単である、ウイルスは感染した人間を確実に殺し、動く死体(リビングデット)に変質させたのであった

一方その頃ロシア公演を終えた765プロ面々は乗っていた飛行機のトラブルにより、とある地方空港で足止めを食らっていた
動く屍達のど真ん中であることを彼女たちは知らない

この物語はアイドル達と数多くのプロデューサー達との愛と勇気のサバイバルアクションである

■概要
・ARMA2 DayZ Mod
・その他のゲーム

・プロットは既にイスラエル出張の間に完成
・終了条件は一定の目標をクリアした場合である
・ある意味縛りプレイである、プレイヤーはプロデューサーとなり食糧、武器などを調達、自分が食べる以上に確保し所定の場所に送り届ける
・また一部行方不明になっているアイドルの捜索、護衛も行わなければならない

こんな感じで作りますw
既にドイツの空港で乗り継ぎ便を待っている間にタイトル画像は作ったので
一番上に載せました

他の2作が全然終わって無いですが、作りたい衝動は抑えられないので作ります
コメントを先日見ましたが好きだから続きを作ってくれとのことで環境整備と気合いをいれております。ご報告や経過は載せさせてもらいます

広告

ギリースーツの素材

既製品のギリースーツじゃ無くて作ってみたいとメールを貰ったので素材と細かい部分を記載させてもらいます

20121119-102529.jpg
まずジュード(麻紐)、アメリカ海兵隊納入業社のギリージュード社のジュードです
柔らかいジュードの為チクチクとせず、尚且つ強度を持った細いジュードです
全部で8種類の色がありますが私はその中で5種類使います
一番多いのはノーマルカラーでそれを好きな色に染めます
アメリカの物なので同じ商品でもロットによって色合いにバラつきがあります、これを狙って購入時期をずらし濃淡を着けるのもいいですね
その為に自宅に20ポンドも在庫あるのはどうかと思うが気にしない
ダメージ加工というか金属ブラシで強く擦り先端をふっくらさせるのも少量うは必要です
1ポンドで1600円と微妙に高いのが玉に瑕ですが仕方ないね

100円ショップで麻紐が売ってます、私が知っているのは2種類で1束になってるでかい奴と小さいのが3束1袋になっている奴ですが前者は色の染まりが悪く強度もよく無い、後者は麻が硬くチクチクします、遠火で細かい毛を処理するかし無ければなりません、非常に手間です

お勧めはコーヒーを運ぶ為に使われている麻袋です。ヤフーオークションで1袋500円くらいで販売されています。
特にニカラグアだったかな少々赤みの入った麻袋とブラジルの濃いクリーム色の袋がいいですね、これだけで下処理をしてあげれば秋冬用のギリースーツが作れます

20121119-102625.jpg
今回はBDU縫い付け型のギリーを想定してます、ネットは2cm間隔の非常に頑丈な物です
枝に引っかかっても無理やり引っ張り出しても破れませんでした
仕入先は新宿のテイラーアンドストーナーさんです。Webでの購入も可能です
野球用のネットでも代用出来ますが硬いので私は好みじゃないですし、
フード作るとネットが硬いと顔を切る可能性もあるので使わない様にしてます

20121119-102744.jpg
FRP-103 Dry Fire-Retardant(防炎剤,遅燃剤)です
忘れがちですが、ギリースーツは麻で出来ているので燃えやすいです。ベアグリルスもジュードがあればこれで火を着けるでしょうw
ですのでコレが必要なのです
500mlに30gから40g溶かしスプレーするか、倍の量作ってジュードを5分漬け込むかです

まとめとしてジュードの下処理の順番ですが
1. ジュードの色合い調整、染め直し
2. 色止め、チェック
3. 金属ブラシでダメージ加工し毛を逆立ててフンワリさせるがジュード全部やる必要は無い
4. FRP103(防炎剤,遅燃剤)に漬ける
5. 乾かしたら霧吹き(中身は水)で湿らせてからネットに作るとジュードの毛が飛んで部屋を汚す必要性がない

こんな感じですかね、配色とかその他ありますがここでは語りません
またコレが正しい作り方ではありませんのでご了承ください


ギリースーツとサバイバルゲーム

皆さんいかがお過ごしでしょうか
イスラエルは現在緊張状態が続いております
11月22日に一時帰国予定ですが、まあ大変な状況です

話は変わりますが、ここ最近サバゲをやる際にギリースーツを着ることが少なくなってきてますが、理由としては
・自分の作ったギリースーツに自信が無くなってきた
・そもそも相手からどう見えてるのか効果がハッキリしない
・ぶっちゃけマルチカムとか2型迷彩のが見え難いんじゃないの?

などなど思う事多々あり着ていませんでした
ギリースーツきた場合の戦術の組み立てや自分がより溶け込める植生の把握など色々と考えさせられる部分はあるのですがね

ついでにプレキャリ着てしまうと中々ギリースーツに着替えるのが面倒になってしまうのですよ、それもあったので今回沖縄オーディナンスのギリーベースで作ったんですけどね

20121113-143733.jpg
写真中央に私います、撮影距離は3mくらいですかね
BDU縫込みタイプのフード付きのギリースーツです、撮影場所はArea51です

たまに定例会で着ていると質問を投げ掛けられるのですが、それに今回お答えしたいと思います
【Q1】真夏にギリースーツ着てて暑く無いんですか?
・プレキャリ着込んだ人よりは涼しいですよ
・ギリー作る際に背中を部分を切り取りメッシュ化してあげればなおいいですね
・ジュード(麻紐)の毛が飛ばないように水を被ると非常に涼しいですよ、ぶっちゃけ私服着てるよりもw

【Q2】そんな着込んでヒット判定分かるんですか?
・普通に弾抜けるので分かりますよ
・障害物無い状況で周囲に弾パラついた段階で身体に当たってなくてもヒット申告してます

【Q3】マーカー分かりにくく無いですか?
・ギリー着ると腕に付けたマーカーは見え難いです、そのため通常は上腕に付けるマーカーを前腕に付けて対応しております、その方が確認に見えます
・マーカーもガムテープを巻いているのでライラクスなども細いマーカーより見えるはずです
・これで大丈夫かどうかはフィールド管理者にその度に確認をとっております

【Q4】顔はどうやって隠してるんですか?
・メッシュの布で顔面を覆うパターンもありますが、視界が狭まるので私は塗りますね
・新しくメッシュをブーニーハットに付けるのも作っておりますがまだまだゲームでは使えるレベルじゃ無いですね

20121113-204028.jpg

【Q5】重く無いですか?というか走れます?
・重さとしてはBDUベースの場合に上下で10kgくらい、羽織るタイプでも4kgくらいです
・一時期軽量化の為にギーリージュード社のライトウェイトジュードという麻紐じゃなくてプラスチックの物を輸入しまいたが、発色がハッキリとし過ぎてて使い物になりませんでした、米軍でもギリースーツ全体の40%をライトウェイトジュード使ってみて軽量化してみたことあるらしいのですが不評だったらしいです
・勿論走れますよ!私服の時よりかは遅いけどプレキャリ着込んでるときよりか速く走れます

【Q6】薮の中とか泥の中でも入るんですか?
・藪の中は当然入ります、蜘蛛の巣が有ろうがw 関係ないです、泥まみれになればなるほど自然に溶け込み視認率下がるので大歓迎げいですね寧ろw

【Q7】夏場に虫とか一杯で大変じゃ無いですか?
・蚊はバグジュース(虫除けスプレー)でなんとかなりますが毛虫とか蜘蛛の類は駄目なケースありますねw待ち伏せしてる時に左手から腕伝って右手の方に蜘蛛の大群が行進して行って別の木に行ったり、沼地にあった赤蟻の巣に足からハマり、数百匹の蟻と格闘して右足に噛まれた跡が200箇所くらいできた事もあります。
この場合、黒いゴミ袋にギリースーツを入れて蓋をして太陽の光を利用し熱で付着した蟻を退治しましょう
・結構サバゲフィールドって自然豊かなんでリスとか狸とか見かけますねwじっと敵を待ち構えている時に腕に小鳥が止まったりすると感動します

【Q8】そのギリースーツって洗えるの?
・洗えますよ、ただし手洗いの後に自宅の回らない乾燥機でやってます
・他の場合、スーツとか買うとついて来るカバーを付けて天日干ししますね。乾いてくるとジュードの細かい毛が飛ぶので他の洗濯物をやっている時にはやらないようにするのが重要!

まあこんな感じですかね、実証実験などは進めてどれくらい見えにくくなってるかは確認したいと思います

質問などあればコメント欄に記載頂ければお答えできるかと思います
ギリースーツもなんだかんだで11着目の製作なのでw
それでは皆様良いサバゲ生活を〜


沖縄オードナンス製ギリースーツさん投入

前々からプレキャリの上に羽織るタイプのギリースーツが欲しいと思い

沖縄オードナンス製のギリースーツベースをTAYLORandSTONER(テーラー&ストーナー)さんで購入
3万は高い!もうちょっと足せばVFCのHK416買えちゃうじゃんwと思いながら
・素材購入する費用
・パラコードの軸抜きしてベースに縫い合わす作業時間
これを考えると購入したほうが得策だと考えました
じっくり見てみるとメッシュ生地にパラコードを縫い合わせてからフードとか作ってるのでフードの縁にパラコードが来てジュードを装着できない箇所があったりする
海兵隊のスカウトスナイパー御用達ということで耐久性の検証のためにハンガーにかけて体重58kgの私がぶら下がって見ましたがハンガーが壊れただけでした
ついでに銃のギリーカバーも製作

今回は秋冬モデルにするので枯れ草を纏う感じにします
ジュードはコーヒーの麻袋を解体して作っても良かったんですが時間が無かったので買い置きしてある
アメリカのギリージュード社のジュードを使用
色合い調整のために4ポンドのうち1.5ポンドを『コーヒーand泥染め』しました
染粉が無かったんですねorz色止めには大正製薬のミョウバンを使います
まずコーヒー(お中元に貰ったコーヒーを300g)で30分煮込み、30分寝かす
大量の水で洗い流し、ハーブを育てるために使ってた土で泥を作り30分漬け込み
そのままミョウバンで色止めして完成

並行して夕食のビーフシチューを製作中なのであるが
ギリーベースにジュードを結んでいくこと5時間くらい・・・完成


フードには現地の草を結びつける予定になってるので首から肩を重点的に付けました
人のシルエットを消すためです

あと毎回顔を塗るのは面倒なんでブーニーハットに顔を隠すための布を付けてみましたが
ゲームで使ってみて失敗作だと判断、ツバの端っこに付けたので眼と布の穴に距離があり
視界が確保できない、改善点としては布の取付位置を手前に持ってくること

それにしてもダイソーで販売されているタンカラーのベルクロは非常に便利!
非常に強固に付くしテープ付いててすぐに布地に付けれるのもいい!

ゲームで本ギリースーツを使ってみた感想ですが上々です
草木の側で体勢を低く保っていれば3mでも気が付かれませんでしたね
改良しなければいけない点は何点かありますがいい感じにできたと思います


大人の大人げない?キャンプ

2週間前にSkypeのチャットで「キャンプしたいねー」と呟いた事により実現
大人2人のキャンプと相成った
目的は『大人のゆったりとした時間を過ごす』という物
場所は千葉県の印旛沼サンセットヒルズ

27日に福さんの車でピックアップして貰ったが・・・
どう考えても2人の荷物量じゃないw
・テント(5人用/2名用)
・タープ(雨対策)
・折りたたみテーブル
・折りたたみ椅子2脚
・クーラーボックスなどキャンプ用品

!? LBT-6094A
!? WA プレートキャリア
!? OPS-COREヘルメット2個
!? BDUマルチカムなど付属品2式
!? B5ノートパソコン/WiMAXルータ

流石に銃は止めましたw
現地の状況見て人気が無ければ着ようと思いましたが家族連れ多くて着ませんでした
そりゃ荷物多いですよね

現地に到着したのは12時過ぎ
テント設営⇒BBQ用の火起こし完了⇒昼食開始が40分くらいで終了
早速肉を焼きだす、まずはお腹を膨らませる用のオーストラリア産牛肉

うん、油が少ないからこびり付いて取れない
網焼きすると片付けが大変なのでアルミ皿の上で調理

突風

アルミの皿がぶっ飛び焼きあがった肉300gが大地に舞い降りたorz
これを教訓に厚切りのタマネギを重石代わりに載せメインの
壱岐牛のカルビ(100g/680円)を焼き始める

20121101-124043.jpg
美味い!

ただちょっと油がしつこいかな~
大根おろしとポン酢がGood!!

2時間くらいチビチビ酒を飲みながら食べてると突然人影が・・・

20121101-124233.jpg
がせ太郎氏登場w
(がせ太郎氏=アイマス美希派のナイスガイ、サバゲではスナイパで光学機器の造詣が深すぎる人)

まあ千葉ですからね、来るのは予想してましたw
お馴染みの落花生を袋で持って来てくれましたので焼肉を勧め話題はサバゲの話に
やっぱり飛距離が出る銃には良い光学機器のっけたい!
最近リューポルドのMark6とかNightForceのとか色々見て悩みまくりな私には眼から鱗な情報がいっぱいでした

時間が過ぎるのがこんなにゆっくりだったのは久々でした
会社の携帯電話も(わざと)置いてきたのでまったり

16時になり夕食の準備開始
夕食のメニューは
・野菜たっぷりのミネストローネ
・豚ロースの香草焼き(TOKYO Xというなの豚肉)
・サトウのご飯
100円均一の包丁だった為に下拵えに若干の時間がかかったが順調

20121101-124406.jpg
おいしく出来ました~
本当に一日中食いまくりです

大人の休日と言う事でスコッチと葉巻w

20121101-124514.jpg
白黒写真でとるとちょっとカッコいいね

1時間かけて酒と葉巻をやり
BBQコンロで暖を取りながらYoutube鑑賞
印旛沼の近くですがWiMaxの電波2本、下りが6M出てましたね

ちなみに最近ゲームはArma2の超有名MODでゾンビの蔓延るマップでサバイバル生活を送る『DayZ』をやってたりします
ロシア鯖や日本鯖などで『Abyss Bellfemia』と言う名で活動してます
ちなみに韓国鯖は・・・プレイヤー殺すと鯖管理者が怒りだし海上に飛ばされたw
専ら最近の敵はゾンビに在らず、プレイヤーです!(激怒)

夜は寒かったです
5人用テントに1人ですからねー参ったw
朝の5時に目が覚め時間もあったので印旛沼の周辺をちょっとランニング
6時半に朝食を作り始め食べ始めるがこれまた長い朝食の始まりである
・ウインナー
・丸ごとじゃかいも焼き(塩味)
・ミネストローネ
・シーザーズサラダ
・カルビとキャベツの野菜炒め
・ナスの醤油炒め

20121101-124711.jpg
まあ朝からサーロインステーキ(150g)食べようとしましたが福さんに止められましたw
昼から雨模様とのことで撤収開始、作業もスムーズに終えて帰宅
車に乗ってから少しして雨降り出してましたけど
ゆっくりまったりしてた学生たちは・・・考えないことにしよう
またキャンプやりたいなーと思いました
とりあえず5月に長野キャンプはしたいですね
その際は皆様よろしくお願いします